好きなことを仕事にしたい!でブログ書いてたら失敗する!?

ブログ運営の落とし穴

こんにちは、チカです。

会社の仕事なんてストレスばっかりだし、お給料も安いし

好きなことを仕事にしたら楽しいよね★

ブログとか書くの好きだから、ブログで稼げるようになったらいーなー

って思ってません?

チカは思ってますよー(笑)

でも。

↑のように思ってると案外失敗するかもしれませんよ?

ブログを書くのは本当に好きなこと?

はい、これです。

本当にブログ書くの好きですか?

本当の本当は?

・・・実は、別にブログ書くのなんてそんな好きじゃないです・・・

って思い、どこかにありませんか?

チカは・・・、ありますよー!!ヾ(*´∀`*)ノ

そう、好きでもないことを「好きかも?」って心のどこかでごまかしてないでしょうか。

ブログを書いてアドセンスで月何十万の報酬です!とか、今月はASPからの売り上げが何十万でした!なんてアフィリエイターさんの報告を見ると、自分もブログで(楽して)稼ぎたい、と思ってしまいます。

それはいいんです。

ダメなのは、ブログ書くの本当は好きじゃないのに「好きなことを仕事にしたいから」ブログ書くの好きだと思っちゃうこと。

これって無意識にそう思っちゃってることもあるかもしれないですよ。

心のどこかで本当はそんな好きじゃないことを「好きだ」って思ってても、始めたころは順調に記事を投稿していけたりします。

ところがある程度たってネタが切れたり、アクセスが思ったより伸びなかったり、なにかしら小さくつまづくことがあった時。

急にヤル気がなくなったり、手が止まって書けなくなったり。

1日1記事なんて楽勝!と思っていたものが、3日に1記事、1週間に1記事・・・、いつの間にかブログを開くことさえなくなりました。

なんてことになっても不思議ではないんです。

だって実際チカがそうなんですから(笑)

ブログが好きじゃなくてもブログで稼いでOK!

ブログで稼ぐにはブログを書くのが好きである必要なんて、まーったくありません!

別に誰に怒られるわけでもないんだから「自分はブログが好きだから」ってウソをつかなくていいんです。

むしろ。

ビジネスとして、稼ぐ方法として、会社で働くよりはラクにお金儲けできるかも!?の方法として、割り切ってブログやアフィリエイトに向き合った方がうまくいくと思います。

ブログはあくまでアクセス稼いでアドセンス報酬を受け取るための手段

ブログはあくまで物販アフィリエイトして売り上げを受け取るための手段

それが悪いことなんて一切ないです。

だってビジネスですから。

誰も自分がブログをしている理由なんて気にしちゃいません。

ブログが好きなのか、ただの稼ぐ手段としか思ってないのか。

そんなの自分以外の人は一切気にしないだろうし、たとえ気にしたとしても自分以外関係ない話なんです。

別にブログなんて好きじゃないけど、今の仕事よりストレスなく稼げそう

記事書くのちょっと苦手意識あるけど、在宅で仕事したいから頑張る

そんな割り切りでアフィリエイトした方がよっぽど続くし、続けられれば必然的に報酬に結びついていきます。

心の中なんて誰にも見られません。

ウソをつくくらいなら、そんな好きじゃないけどって認めてラクになりましょーヾ(*´∀`*)ノ

本当にしたいことはブログを書くことじゃなくて、お金を稼ぐことなんじゃない?

そう、本当の本当にしたい事って「お金を稼ぐ」ことなんじゃない?

別の方法でお金が稼げるんだったら、別にブログ書かなくてもいいでしょ。

「宝くじがあたったら会社を辞めるか?」というのと同じ。

宝くじあたってもブログ書いて稼ぎたい?

チカは10億円あたったら投資に回して利息で生活したいなー。

稼ぐためのブログは絶対やめる。(と思う)

なにか発信したいならTwitterでつぶやければOKだし。

ブログが好きならもちろん、好きじゃなくても大丈夫!

もちろんブログ書くの大好き!なら文句なし、ガンガン記事を投稿して、ドンドン稼いでいきましょう!

書くのが好きなら続けることだって他の人に比べればラクにできます。

その調子でブログ運営を軌道に乗せちゃいましょう♪

逆に、実はブログ書くのなんて大して好きじゃなかった・・・。

でも、ぜーんぜん大丈夫!

だったら「どうしたらブログで稼げるのか?」を考えて行動しましょうよ。

あくまでブログはお金を稼ぐためのツール、手段。

どういったタイトルで、どういう記事を投稿すれば効率よく報酬がゲットできるか。

もしくは報酬はイマイチでも、自分がラクに作業できる方法はなにか。

そうしたことをドライに考えてブログを作っていきましょう。

それでいいんです。

まとめてみる

けっきょくのところ、実はチカはブログがあまり好きじゃなかったのに、自分にウソをついていたということなんです(*ノω・*)テヘッ

ブログで稼ぎたいけど、なんかブログが好きじゃないとヨコシマなことしてる感というか。

ブログ好きじゃないのにブログで稼ぐことが悪いことのように感じていたり。

だから「ブログが好き」じゃなきゃいけない気がして、ずーっと「自分はブログが好き、文章書くの大丈夫」なんて思ってました。

けど、いろんなブログを立ち上げては途中で書けなくなって投げ出して・・・といったブログの残骸は山としれません。

当然これっぽっちも稼げないしね。

ほんとーに長いことこの思い込みにつかまって、さっぱり稼げない日々が何年も続きました。

ま、これでよく諦めなかったなー、とは思います(笑)

チカは「あ、なんだ、自分そんなにブログ書くの好きじゃないんだ」って自覚してから、むしろブログやアフィリエイトに客観的に向き合えるようになりました。

あくまでお金を効率よく稼ぐ手段としてどうブログを運営していくか、という視点で考えられるようになって、ようやく気持ちがラクになりました。

もし、ブログの運営が続かなくて困ってる、なにをどうしていいか分からなくてモヤモヤしてる、なんて悩んでいるのであれば、いったん「それって本当に好きでやってる?」って自問してみるといいです。

いろいろあって人間は自分にだってウソはつくんです。

もし今までの気持ちにウソがあるなら、本当はどうなの?ってところを見直してみると案外次のステップの足掛かりになるかもしれませんよ。

今日もご覧いただき、ありがとうございました!
(๑•᎑•๑)

タイトルとURLをコピーしました